メールってもう必要ないかも

こんにちは、みゆきです(」・ω・)
今日も24歳になりました。
今日飲んだチルドドリンクは、ローソンのうちカフェエスプレッソ240ミリリットルです(・∪・)
そしてこれを飲み干した後、フルーツサーバーの洋梨&白ぶどう300グラムも飲み干しました(。゜▽゜)
だから今お腹がタップンタップンです\(◎o◎)/
ということで、今日はメールについて書いてみようと思います(*>△<)

以前は1日に何回もOutlook ExpressとかShurikenとか、いわゆるメールソフトを開いてメールチェックしてたもんですけど、最近はまったく開かない日もある…ていうか、考えてみたら先月PCを買い替えてから、新しいPCにメールソフト特にインストールしてないや。

というのも、今はGmailを使っていて、他のアドレスに届くメールも全部Gmailに転送してるから、あらためてチェックする必要がないってことが一つ。でも、もっと大きな理由はSNSだと思うなあ。LINEとか、Twitter、Facebook、ここら辺を使ってると、そのメッセージ機能で事足りちゃうことが多いから、あえてメールとか必要なかったりする。

仕事関係でLINEやTwitterで連絡取り合うってあんまりないけど(とはいっても、LINEでよこすとこもあるけどね)、Facebookだとわりとあるしね。データを送り合ったりするにも楽なので、メールより便利だったりするしなあ。

というわけで、メールなんてもしかしたらもうなくてもいいのかもって、ちょっと思ってますよ。まあ、SNSの場合、相手も同じSNSを利用していることが前提だから、一概にそれでOKとは言い切れないんだけどね。個人的には、誰もがFacebookやっててくれるとすごく楽だけど、嫌いだって人もいるからねー。